『とうのごぼう』

  • 2017.06.22 Thursday
  • 10:25

『とうのごぼう』っていう山菜知っていますか??

 

漢字??  どうやって書くんだろ・・・。

 

分かりません。

 

ネットで『とうのごぼう』と調べるとごぼうの葉がとうになっている画像とかが出ますがそうじゃないんです。

 

とうのごぼうはこういう植物です。↓

 

下は固いので上の芽の部分を食べます。

この白い花?が小さいときは葉と一緒に茹でて食べます。

画像のように大きくなると食べないかな・・・。

 

アップすると・・・

 

小さい花が咲いていました!!

蜜があるんでしょうね♪

蟻さんもやってきていました。

こ白い花が濃い紫色の実になります。アントシアニンたっぷりそうな色の実です!

その写真はまた時期になったらアップしたいと思います!

 

 

ネットでは木曽地方で食べると書いているものもあるのですが・・・

 

そもそも他の地域にこの植物が存在するのでしょうか??

 

そしてそれを食べる習慣があるのでしょうか???

 

開田では昔から食べていて、 でもゆでる時に独特の臭いがあり

母は『私はこの茹でてる時のにおいが大嫌い!!』と言って食べませんが

 

お客様にお出しすると 『独特のくせがあって、おいしい!!』という方がほとんど!!

 

私も好きな味です♬

 

『とうのごぼう』

 

山の中にあるのかな・・・  家の周りでよく見る山菜です。

 

 

鎌で刈ると翌年出てこなくなるから手で摘みなさいと言われるほど

ちょっとデリケートな山菜のようです!

茹でているときの匂いは個性たっぷりですが( *´艸`)

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

じゃらん

楽天トラベル

トリップアドバイザー

Booking.com

トリバコ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM